エリカ健康道場ブログ エリカ健康道場ブログ

妊活には夫婦2人での断食が効果的!カップルの絆と愛も深まる予感♪

妊活

こんにちは、エリカ健康道場の北島です。

「活」の付く言葉が最近増えてきましたよね。

北島
北島
「就活」「婚活」「離活」「朝活」
「終活」「保活」「友活」などなど…

その中でも、最近よく耳にするようになったのが「妊活」(にんかつ)ですよね~

妊活(にんかつ)とは、

妊娠についての知識を身に付けたり、
妊娠にあたって自身の身体の現状を把握するなどといった活動。

とのことでした。

少子化の原因は結婚する人が減ったことや晩婚型になったことも要因だと思いますが、何より「欲しいけど出来ない」ということが大きな原因の一つだと思います。

そういった意味でも今後「妊活」は、とても重要な意味を持つキーワードです。

そこで今回は、妊活について少しだけお話したいと思います。

妊活は夫婦2人で取り組むもの

妊活

妊活と言うとイメージ的に女性がするものという感じがしますが、少し前の調査にこんな物があります。

1998年の帝京大学医学部の調査では体育系の男子学生34人の精子を調べたところ、


97%の学生の精子が「不妊症レベル」だった

というショッキングなデータがあるんです。

環境ホルモンの影響によって男性も不妊の原因になりうることが分かります。

妊活は女性だけでなく男性も一緒に取り組まなければいけない活動だと思うのです。

妊活に断食は大変効果的

妊活

では、「妊活とは具体的にどうすればいいの?」という点についてお話します。

実は、妊活には小食・粗食・断食が大変効果的なのです。

男性の場合だと小食状態だったり肉体的に究極に疲労した状態になると、生存本能とともに子孫を残そうとする保存本能が働き、精力が強くなるそうです。

実は私どもの断食道場「はぎのさと」でも実例はあるのですが、以外の全国の断食道場でも断食を実践した男性の方のEDが治った例は少なくありません。

カップルで断食に挑戦!千葉県君津市の断食道場「はぎのさと」

また世界的に見ても、出生率が高い国はどちらかと言うと経済的に豊かではない国が多いのです。

日本の場合でもベビーブームの時代は決して飽食の時代ではなかったことからも、いかに小食や粗食、そして断食が妊活に効果的かが分かるような気がします。

まとめ

男女の足

「妊活」に取り組まれている方はもちろん、そろそろかなとお考えの方は、ぜひカップルで3日間断食(ファスティング)をやってみませんか?

二人でやる事で協力もできますしね。

北島
北島
断食中に家族の食事の準備はツラいです…

なにより達成感もあり、絆が深まる効果もありますよ。

優光泉と回復食のお得なセット「3日間断食セット」のご購入はこちら

スポンサーリンク
完全無添加の酵素ドリンク「優光泉」