エリカ健康道場ブログ エリカ健康道場ブログ

優光泉を瓶でお届けする理由。エリカ健康道場の環境に対する3つの取組み

優光泉

こんにちは!エリカ健康道場の山﨑です。

近年、温暖化対策や資源のリサイクルなど、様々な施策が取られています。

最近だと、大手コーヒーチェーン店「スターバックス」が、2020年より「紙製ストローの提供」を段階的に開始したというニュースが話題になりましたよね。

より良い世界を目指す為に作られた、持続可能な開発目標「SDGs」。その中でも環境に関する目標がいくつか掲げられています。

持続可能な開発目標「SDGs」とは?❘外務省

エリカ健康道場も、環境問題に配慮した取組みを行っています!

優光泉を「瓶」でお届け

優光泉

1つ目は「優光泉に瓶を採用している」こと。

皆さんは海洋プラスチック問題って聞いた事がありますか?

海洋プラスチック問題とは、私達が普段使っているプラスチック製品による海の汚染や、生態系への影響を問題視したものです。

公益財団法人WWFジャパンによると、

海へと流れ込むプラスチックごみの量は、年間およそ800万トン

といわれています。こんなに多いなんて驚きですよね。

海洋プラスチック問題について|WWFジャパン

海洋プラスチック問題

海に棲む海洋生物に害を与えるだけでなく、魚などを食べている私達にも間接的な被害が及ぶといわれているんです…

次世代へ繋げる環境保護として、完全リサイクルが可能な瓶を使用し、皆さんの元へお届けしています。

ちなみに、最近発売した優光泉ソーダにも瓶を使用していますよ♪

優光泉の食品残渣(搾りかす)を再利用

樽

優光泉は、野菜や果物を使用した、完全無添加の植物性発酵飲料です。

マクロビオティックの「一物全体」という考え方から、葉や種、皮など可食部以外も丸ごと使っていますが、実際に使用しているのは「そこから絞り取ったエキス」のみ。

どうしても、搾りかすである食品残渣(ざんさ)が出てしまいます。

環境

残渣はそのまま捨ててしまうと「生ごみ」として埋め立てや焼却処理されてしまいますが、野菜や果物を育てる肥料として再利用を行っています!

優光泉の売り上げに伴う植樹活動

木の芽

プレゼントツリーとは、森づくりが必要な地に樹木を植えて未来の地球環境の為に森林再生を図る取り組みです。

例えば、

・植栽が放棄された場所
・山火事や風倒被害で森林が消失した場所
・里山として保全していくべき場所
・水源の森として維持していくべき場所

など、この地球には森づくりが必要な地がたくさんあります。

エリカ健康道場でも、環境そして未来の為にできる事はないかと考え、プレゼントツリーを地球にプレゼントする活動を始めました。

プレゼントツリー

2015年9月以降、優光泉酵素1万本販売ごとに1本の植樹を行っています。

まとめ

優光泉ソーダ

エリカ健康道場は、自然の恵みを原料とした優光泉を販売している企業です。

お客様の健康をお手伝いすると同時に、環境問題を考え未来の子供達に何が残せるかが私達の使命。

エリカ健康道場の「人に優しく、環境にも優しい商品の追及」にご理解いただけると幸いです!

皆さんも未来のために、出来ることから始めてみませんか?