エリカ健康道場ブログ エリカ健康道場ブログ

バレンタインに♪かんたん手作りレシピ「砂糖不使用のカップケーキ」

カップケーキ

こんにちは!エリカ健康道場の永岡です。

2月14日はバレンタイン!

プレゼントとして、チョコレートなどのお菓子を作る方が多いですよね。

手作りお菓子のレシピを調べたら、砂糖を使う量が多くてビックリ!

なんて思ったことはありませんか?

そんな方は、優光泉を使った砂糖不使用のお菓子を作ってみてはいかがでしょうか?

精製されている白砂糖とは違い、優光泉の甘みはお野菜由来のもの。やさしい甘味料として、料理やお菓子を作ることができますよ♪

そこで今回は、ぜひお子さんとつくって欲しい、優光泉カップケーキをご紹介します!

混ぜて焼くだけだから簡単!「優光泉カップケーキ」

カップケーキと優光泉

それでは、まずは材料からご紹介します!

優光泉カップケーキの材料(3㎝×15個分)

・バター…60g
・優光泉…90g
・卵…1個
・薄力粉…100g
・ベーキングパウダー…小さじ1
以下はお好みで↓
・チョコチップ…24g
・ココアパウダー…10g

この時に使用する優光泉は、スタンダード味プレミアム味がおすすめです♪

「優光泉カップケーキ」の作り方

それでは早速、作っていきましょう!

事前準備

オーブンを180度に予熱して、温めておく。

1.薄力粉とベーキングパウダーをふるいにかけ、バターは溶かしておく

薄力粉と溶かしバター

薄力粉とベーキングパウダーは、ふるいにかけることで、ふわっと仕上がります!

2.溶かしバターに優光泉をよくかき混ぜる

溶かしバターに優光泉を入れる

溶かしバターに優光泉を加えて、泡立て器でかき混ぜます。

3.卵を溶き、2に少しずつ加えながらさらに混ぜ合わせていく

溶かしバターにたまごを溶かす

溶き卵を加えながら、さらにかき混ぜていきましょう。

4.さらに薄力粉とベーキングパウダーを加え、かき混ぜる

溶かしバターに薄力粉を加える

このとき、混ぜすぎないようにすることでふんわり仕上がります。

5.チョコチップを加えてかき混ぜる

チョコチップを加える

このときも、かるくかき混ぜましょう。

6.製菓用カップに5~6分目まで入れ、180度のオーブンで20分焼く

カップに生地を注ぐ

焼くことで膨らむので、生地の量は入れすぎないように注意しましょう!

7.つまようじを刺して、何もついてこなかったら完成♪

カップケーキを焼く

カップのサイズによって、焼き時間を調整してくださいね!

作る際のポイント

カップケーキと優光泉

生地を入れた後、地面に底を軽く叩きつけることで、余分な空気を抜く事ができます。

なにも入れないプレーン生地でもおいしく頂けますが、チョコチップやココアパウダーを加えることで、よりバレンタインっぽくなりますよ!

ココアパウダーを加える際は、1.の手順と同様に、薄力粉と一緒にふるいにかけておいてくださいね。

お菓子を手作りする時に一番大切なことは「」を込めて作ること。「美味しくな~れ」と想いを込めて作りましょう♪

愛は一番の調味料ですからね。

まとめ

カップケーキとコーヒー

いかがでしたか?

カップケーキは火や包丁を使わないので、お子さんと一緒に安心して作ることができます

卵や薄力粉など自宅にあるもので作れるので、お菓子作り初心者にもおすすめ♪

優光泉を加熱すると、効果は無くなるのでは?

というご質問を頂くことがよくあります。

酵素ドリンクは簡単に言うと、微生物が生み出す酵素を使って、野菜や果物を分解・発酵させた植物性の発酵飲料のことをさします。

酵素ドリンクは身体に取り入れる前から、多くの栄養素が分解されているのが特徴です。

普通の食事に比べて消化時間が短いため、おなかに優しい飲み物なんですよ。

そのため、優光泉を加熱して使ったからといって、意味がなくなるわけではありませんのでご安心ください♪

皆さんも、バレンタインにぴったりの手作りお菓子「優光泉カップケーキ」をぜひ作ってみてくださいね!